からふるながらくたばこ

がらくたのつめあわせ!

2020年 月の予算を考えるにあたり

三十代もなかばにさしかかろうとしている私…

結婚する予定もつもりも今のところなし...

ジャニヲタ歴15年はゆうに超え...

正直色々ヤバい、やばい、yabai...!!

 

ということで、まずは月の収支をしっかりさせて年間でしっかり貯金出来るように頑張ろうと思います!

 

 

私が今回参考にさせていただいたのが、こちらのサイト。

zuborasyuhu.com

色々載っていて分かりやすく解説して下さっていたり、いちいち細かく出費を書かなくていいのが私にも出来そうだなーということで、袋分け家計簿を取り入れることにしました!

 

f:id:natsu_0206:20191114005911j:image

 

to doリストを書き出したり、必要なものをファイルに貼りつけて忘れないようにしました。(涼くんのメモ帳有効活用!笑)

今までなあなあにしてたクレカ引き落としも、何がどれくらい引き落とされるのかをここでしっかり明確にしました。正直、この口座がヤバいのよ...はっきりとは言えないけど。マジでしっかりして自分...

 

月の予算をしていて思ったのは、『東京...物価高くね?』でした。色んな人の家計簿を見ていて、地方住みの方も中にはいらっしゃるんだけど、会社員でもこの手取りか~それでも独り暮らしして生計たてられるんだ~っていうのが正直な感想。まあしょうがない。ここで生まれ育ってしまったのだから笑 それにしても、食費と美容院費が高いんじゃ!!(特に思ったこの二つ)

 

 

★月予算

こんなの公表するのドキドキする~笑

月の給与を20万円とします。

支出の合計が20万円を超えないように予算設定していきます。

 

・銀行引き落とし

保険 6,000円

iPhone返済 4,000円

SIMカード 3,000円

友の会積立 6,000円

小計19,000円

iPhone返済は今年の7月で終わるので、その後は他の項目に充てたいと思います。

友の会積立は某百貨店笑で。すぐに使えるように、半年コースにする予定。なので、ボーナス0.25ヶ月分が付きます。ちょっとでもお得に。

 

・積み立て

住民税 12,000円

定期代 8,000円

美容院代 5,000円

コンタクト 5,000円

家に入れる 30,000円

カラダラボ 6,000円

ジャニーズ 25,000円

駐輪場代 2,000円

食費 20,000円

医療費 2,000円

小計115,000円

正確には上の緑色が積み立て。住民税は今年度のを参考に全額を出して、12か月で割った金額。一気に30,000円以上引かれるのは痛いので、ちょっとずつ積み立てていくことにしました。定期はこの前から半年分購入してます。その方が断然安い!ちゃんと会社の交通費で賄える金額です。美容院は2ヶ月に一回、10,000円以内におさめられるように。コンタクトは3ヶ月に一回引かれます。

黒字は正確には月々出ていくお金。ジャニーズ代、実は1,000円マイナスしました。予算を立てていて、どうしても減らさなくてはならなくなったので。ジャニヲタ予算ちょっと修正しています。医療費は突然の風邪やケガに備えて。必要なのにお金がない!のはかなりピンチですからね...食費は出勤時の昼食代です~

 

・現金やりくり

1週目~4週目 5,000円

5週目 2,000円

小計22,000円

hanaさんの袋分け家計簿といえば!週ごとに予算を決めて、その中でやりくりしていく。この金額で1週間過ごせればいいので、何にいくら使ったかを記録しなくてよい。うん、気楽に出来そう!笑

ジャニーズや医療費などで必要になったら、随時上の積み立てのそれぞれのところから現金を抜いて財布に足すだけ。

 

・特別支出

月 4,000円

年間の行事で、月ごとにそれぞれ何にいくら使うかを書き出し、その合計金額を12か月で割ったのがこの金額。いつも仲良くしている人の誕プレや、バレンタイン、両親へのプレゼントなど。

 

予備費

月 5,000円

 

・先取り貯蓄

月 10,000円

本当はもっと貯蓄したい~けどとりあえず無理のない金額からスタートさせます...

 

・旅行積み立て

月 10,000円

目指せ、グアム旅行!

 

・欲しいもの

月 2,000円

他の項目で余ったお金もここに貯めていって、なにかご褒美とか買えたらいいなぁというお楽しみ金ってことで♡

 

合計187,000円

20万円以内におさめてみました。余ったお金は貯蓄へ。どんどん貯めていこう!!